雑記

あっさり痩せると評判の1日1食ダイエット。向いている人とそうでない人、その違いと注意点!!

こんにちは、fitmeの大井潤子です。

今日は7日、七草ですね。

実はおかゆがあまり好きではない私・・

おかゆだけじゃなく、雑炊、お茶漬けあたりも

苦手だったりします。(お茶漬けがもっとも苦手)

あの”噛めない”感じが何とも!

だけど、年末年始のご馳走で疲れた胃腸を

いたわりたいし、たまにはいいですね。

 

さて、今日は1日1食ダイエットについて。

話聞いてると、けっこういるんですよね、

1日1食。

最近は世間の断食の理解も深まってきているし、

みんな何となく少食がいいって思っている感じがします。

1日1食推奨の本とかも、けっこうありますよね。

 

先日も知り合いが、1日食にしたら

楽に痩せたからそうしてる・・・

みたいなことを話してました。

そこで、fitmeの考えをまとめておこうかと。

まず、1日1食ダイエットだと、するする

痩せる・・

だからハマった。

っていう人はけっこう多いです。

これは、ダイエット経験があまりない人によくある感じがします。

ダイエットを繰り返していない人は、

体が危機感を感じていないし、

いわゆるダイエット慣れしていないから

あっさり痩せちゃったりします。

純粋に、1日1食になった場合

2〜3食食べていた頃に比べると

摂取カロリーは大幅に下回りますもんね。

これに気を良くして、食べたり食べなかったりを

続けていくと

もう痩せなくなるかもしれません。

最終的には、リバウンドするかも。

 

1日1食の人の話を聞くと、

シンプルに、落ち着いて1日1食にできている・・

という人はとても少ない。

1日1食ではなく、1日1回暴食になってるんです。

結局のところ、その大事な大事な1食が

毎回毎回外食だったり、バランスが崩れているもの

だったら、、?

長期になればなるほど、栄養不足に陥ることに。

しかも、1日の途中でお腹がすいても

我慢しているわけだから、

心身ともにストレスもたまっていく。

はじめは、落ち着いた1日1食ができていた人でも

だんだん、

好きなものを好きなだけ食べる、という

暴食スタイルになる。

1日1食だからと、ご飯もスナック菓子もケーキも

食べたりしだすんですよ。

こうなると、それはもはやコントロールできた

1日1食ではないですよね。

 

本当〜〜〜に、1日1食を落ち着いて実践している人は

その1食をそんな食べ方しません!

だからまず、1日1食をやっている人、

これからやりたい人は

自分の食欲の変化、食べ方を観察してみて欲しい。

私の経験から言うと、1日1食は比較的

男性に向いている方法だと思います。

男性でも、プチ過食症の人はいる。

ただ、女性のほうが重症化しやすいだけで。

これは、完全に私の仮説なんだけど

大昔、

男性が狩りに出て、女が家で子育てをしていた時代の

影響かな、と。

男は、妻と子供のために空腹の状態でも

走り回り、獲物を捉えるまでは休んだりできなかったはず。

まさか途中で、アンパンマンみたいに

へなへな〜〜と、なっていたら

家族を守れないから。

だから、男性は長時間食事をとらなくても

肉体を維持できるようにプログラミングされている。

一方女性は、家で子供を守り、お乳をあげるのが

仕事。

自分の体の一部を分け与えるわけだから、

コンスタントに栄養を摂る必要がある・・

なので

いわゆる、食いだめのようなことは基本的にきかない。

 

1日1食をする人は

・その1食で何を食べるか

・何も食べない時間に何をつまみ食いしているか

・長時間の空腹がストレスになり過ぎていないか

このあたりはチェックしてみてください。

食生活の改善なしに、安易に食事を減らす

方法に走ると

栄養不足→過食→ダイエット→栄養不足→過食・・

というループにハマってしまうことも。

自分の体と心をちゃんと見てあげて欲しいです。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-雑記

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー