どか食い過食を治したい 毒を溜めない食事 続けられるダイエット

なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか?その原因を解決しないとダイエットしても無駄

なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか?その原因を解決しないとダイエットしても無駄

ダイエットというと何らかの食事制限をはじめますよね?

生活を変えず、これまでと同じように食べていて痩せることはまずありません。

食べ順がどうとか、血糖値がどうとか、食べる時間がどうとか、いろんな情報がありますが、ダイエットは摂取カロリー < 消費カロリーが基本です。

人間の消費カロリーを厳密に計算するのは難しいですし、摂取カロリーだって大まかにしか計算できませんが、エネルギー収支をマイナスにしていくことが必要になってきます。
どうやってマイナスを積み重ねていくか・・に尽きるのです。

このやり方とダイエットに対する正しい知識を持って取り組めば、痩せることは可能なはず・・

だけどなかなかうまくいかない。
それは、あなたが太ってしまった原因を知ろうとせず、解決しないままだからなんです。

だから目標の途中で挫折したり、一時は痩せてもリバウンドしてしまうというようなことが起こるんですね。

これまでも、ダイエットを本当に成功させるためには食欲コントロールが必須だと書いてきました。
なぜかというと、太る原因はほとんどが 食べ過ぎ だからです。

食べ過ぎのスタイルにもいろいろあって、

・毎食毎日、ずーーーっと食べ過ぎている

・日常は超低カロリーだけど、時々暴食

・ストレスを感じたら過食

・暇などの理由でなんとなくダラダラ食べてしまい、結果食べ過ぎている

状況は違うものの、食べ過ぎていることには変わりはないわけです。
だから、ダイエットを始める前に なぜあなたは食べ過ぎてしまうのか を知り、そこをカバーする方法でないと無駄なんです。

自覚があるにせよないにせよ、食欲コントロールができていない状態ということなんです。

スナック菓子、清涼飲料水、ファストフードからほとんどの食事を摂っている人は、その期間が長ければ長いほど栄養不足になっている可能性が高いです。
スカスカの栄養だけど、エネルギーだけは十分すぎるほどにあるので太りますよね。

万年ダイエッター、過食嘔吐などの摂食障害のある人は、極端な食事制限を課したります。
そうすると、体は飢餓感を覚え、異常な食欲を発することも。
そのときの食べろ!!の命令は強烈なものなので、到底抗うことがきません。

参考記事
ダイエットしているのに過食が止まらない理由
ダイエットしているのに過食が止まらない理由

続きを見る

何か嫌なことがあるごとに食べることで解決してきた人は、食べないと心が癒されない、満たされない状態になっているかもしれません。
食べることが唯一の趣味、楽しみになっているという人も気をつけないと、似たような心理状態になることも。

手持ち無沙汰だからなんとなく食べる。
自分が食べ過ぎていることに自覚がない人。
フリーランスや主婦など、比較的自分で生活スタイルを決められる人に多いですね。

会社や学校など、ルールのある場所に身を置いていればダラダラ食べはしたくてもできないですからね。

余談ですが、人ってルールの中で暮らすほうが楽なんだそうですよ。
極端な例だけど、それこそ刑務所のような。
スケジュールに沿って淡々とやるだけで、自分で考える必要がないですから。

食欲コントロールが難なくできるようになるために、やるといいことは

・体に必要な栄養を十分にとる

・十分な睡眠をとる

・適度に体を動かす

・きちんと排泄する

・食べる以外の楽しみを見つける

全てを100%と考える必要はなく、いま50点なら60〜70点を目指す・・でいいと思います。

まずは自分が食べ過ぎてしまう原因を探ってみてください。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-どか食い過食を治したい, 毒を溜めない食事, 続けられるダイエット
-, ,

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー