どか食い過食を治したい 毒を溜めない食事 続けられるダイエット

過食拒食、嘔吐などの摂食障害かどうかのチェック事項一覧

過食拒食、嘔吐などの摂食障害かどうかのチェック事項一覧

過食嘔吐や拒食、チューイング、特定の食品を極端に恐れる神経症状オルトレキシア・・などの摂食障害傾向のある人はダイエットに取り掛かる段階ではありません。

参考記事
新型摂食障害 オルトレキシアとは(摂食障害からの解放03)
新型摂食障害オルトレキシアとは

続きを見る

ダイエットに成功(体重が減る)しても、健康でなければ意味がありませんし、食欲コントロールができなければリバウンドを避けることはできないからです。

軽い気持ちではじめたダイエットが、いつのまにか深くのめり込んでしまい、
気づいたら食べることが怖くなっていた、食べられなくなっていた・・という人はとても多いのです。

かくいう私も、食欲コントロール困難とオルトレキシア傾向が強かった時期があり(今でもその気はある)、

他人と食事をするのが怖い(自分がいいと思ったものしか食べたくない)

全ての成分をチェックしないと、食べたり購入できない

いつも食べ物のことを考えている

空腹じゃないのに食べてしまう

など・・・困ったことがけっこうありました。

この摂食障害傾向、わかりやすく過食嘔吐やチューイングなどがあれば自分でも気づきやすいのですが、症状はそれだけではないんです。
過食嘔吐、拒食に陥るまでにある症状もあるので、その予備軍はもっといるのでは・・と考えています。

個人のダイエットブログなどをみていても、成功談ばかりで失敗談を目にすることはあまりありません。
いいところはみんなに見せたいけど、都合の悪いこと、かっこ悪いことは隠しておきたい・・みんな当たり前に持っている感情だと思います。

美しさやかっこよさを過剰に求められていると錯覚するような情報の多さ、欲を掻き立てられるような特集(グルメ、ファッションなど)ばかりで自分らしく生きることが随分と難しい時代だと感じます。
それが、過剰なダイエット、痩せ願望にも繋がっているのかもしれません。

本当は、あなたはあなたらしく居ればいいのに。

気になる人は、チェック事項をみてみてください。
全てではありませんが、fitme(フィトミー)が使っているチェックシートにあるものです。

当てはまるところが多い人は、食生活をはじめとする生活習慣を見直す時期なのではないでしょうか。

・生理不順

・むくみ

・低体温

・睡眠(寝すぎ、不眠)

・疲れやすさ

・自分以外の人に食べ物をやたらにすすめる

・情緒不安定

・引きこもり傾向(一人でいたがる)

・◯◯依存症(恋愛、買い物、ギャンブルなど)

・社会不適合

意外なものも含まれているかもしれませんが、ひとつの目安になりますよ。

一番分かりやすいのは食べ物に対する執着心でしょうか。

朝ごはんを食べながら、昼は夜は・・と食べることを考えてしまう。

お腹いっぱいでも、食べ物をみたら欲しくなる。

今はいらない。ができないのです。

健康でいて、その人にとってのベストな体型をキープしている人はみんな今はいらない。ができます。
たとえそれが、好物でも。

今は欲しくない(体が求めていない)から、後にする。

こう言って、数時間後、場合によっては翌日、もっと先にとっておけるんです。
食べ物に執着していると、それが途方もなく難しいんです。

満腹や空腹のセンサーが正しく働いていないから、何となく手が伸びてしまいます。
精神的なものから来るものもありますが、まず疑うべきは栄養不足です。
不規則な生活、過剰なストレスでの自律神経の乱れの影響も大きいです。

参考記事
ダイエットしているのに過食が止まらない理由
ダイエットしているのに過食が止まらない理由

続きを見る

参考記事
睡眠不足が体質改善とダイエットに及ぼす影響を知っていますか?
睡眠不足が体質改善とダイエットに及ぼす影響を知っていますか?

続きを見る

過激な行動に走らず、自分自身にやさしくしてあげることが大事です。

参考記事
ダイエットが失敗するのは自分と仲良くしていないのが原因です
ダイエットが失敗するのは自分と仲良くしていないのが原因です

続きを見る

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-どか食い過食を治したい, 毒を溜めない食事, 続けられるダイエット
-, ,

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー