雑記

子供に玄米を食べさせるかどうか?娘の食べ方を見ていて感じたこと。大人も参考になりそうな話

こんにちは、fitmeの大井潤子です。

桜もちらほら・・という時期だけど、まだまだ

油断ならない気候ですね〜

今日なんて、何だか寒いし。

どこかからもらってしまった風邪は仕方ないけど、

薄着でひいてしまう風邪だけは絶対嫌だ。と、

いつも気をつけています。

 

さて、今日は子供の玄米食について。

玄米と白米については、どっちがいいの??

思っている方が非常〜に多いので

ヒントになればいいなと。

まず、うちの娘(2歳9ヶ月)は白米を食べさせています。

未だに土鍋で娘の分だけは、別に炊いています。

大人と同じ柔らかさではない、ということ。

娘の食べ方は、本当にはっとさせられることが多いです。

・たくさん体を動かした日は食べる食べる

・そうでもない日はおやつも控えめ

・病気の時は本当に食べない

ちなみにうちの娘、とてもよく食べます。

いつも食べりゅ食べりゅ言ってるイメージ。

保育園でもお昼はいつもおかわりをしているそう。

おやつもとてもよく食べます。

甘い物も毎日のように食べます。

だけどスリムで、虫歯は1本も

ありません。

(ちなみに母乳は丸2年飲んだので、母乳と甘い物で必ずしも虫歯や肥満になるわけではないと私は思っています)

これは、自分の欲しい物(体が必要としている)を

ちゃんと感じられている証拠だと思うんです。

大人だって、本当〜に体が必要としているのなら

少々食べ過ぎたとしても、

大丈夫なはず・・なんだけど

大人はやっぱり、子供に比べると

”感じる”力が弱く、頭で考えることが癖になっているから

精度が低くなっていくんじゃないかなぁ。

で、そんな娘の食べ方を見ていて

私が思うのは

消化機能がしっかりと出来上がっていない子供には、玄米は厳しい

ということ。

外食をした時は、普通の硬さの白米を食べさせることも

あるんだけど

そういう時に限って、変にご飯を食べ過ぎるんです。

何回かそういう場面に遭遇し、自分の中で確信に変わったんだけど、

おそらく

硬いご飯だと、ブドウ糖の吸収がスムーズにいかず、いつまでも食べちゃう

のではないかと。

もちろん色んな考え方があっていいとは思います。

ただ私としては、体が小さく、消化機能が万全でないうちは

消化のいい物を食べさせたほうがいい

思ってます。

白米、

小麦粉、

がメイン。

白い物は、ビタミンBが不足する・・なんて

言うけれど、

whole food(全粒粉、玄米など)から一生懸命

微量栄養素を摂ることよりも

変な食べ物で代謝に負担をかけ、その結果

ビタミンミネラルを過剰消費することにこそ

気をつけたほうがいい

私たちは、何を”入れる”かにばかりフォーカスしがちだけど

何を”入れない”が大事なんじゃないかな?

足りない栄養素をサプリで摂るとか、

一生懸命食べるなんていいうのは、その代表だと思う。

人間の体って、そんなに都合よくできていなくて

足りない栄養素を摂ったからといって、

帳消しになるわけではないから。

例えば、出来合いのもの、外食、飲み過ぎなどで

代謝に毎日毎日負担をかけたおきながら、

マルチビタミンやミネラルで補っても、間に合わないよ!

玄米でも、白米でも、食べ方によって

いくらでもプラスにもマイナスにもなります。

玄米=GI値が低く、栄養満点のヘルシー

白米=GI値が高く、栄養カスカスの食べ物

こんな固定観念は捨てて、

自分にとってどうか???

を大事にして欲しい。

例えば、

寝るまでにそんなに時間がないけど、何か食べたいとき。

玄米はキツイです。

そういう時は、うどん、そうめん、などを少量

食べるほうがいいです。

上手く使い分けるといいですね。

参考にしてみてください。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-雑記

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー