続けられるダイエット

マーガリンは本当にバターよりもカロリーが低くダイエットにいいの?

マーガリンは本当にバターよりもカロリーが低くダイエットにいいの?

マーガリンというと、小学校の給食でパンの日には必ずついてきていました。

久しく口にしていないけど、あのバターとは違うやわらかさと香りは今でも覚えています。
実家でも、マーガリンが当たり前にありましたし、食パンを食べる時には何の疑問も持たずに使っていました。

マーガリン=ヘルシー というイメージもあったと思います。
バターよりも安価で、やわらかいので使いやすいのも売りだったんでしょう。

バターは固まった状態なので、忙しい朝には不向きだったのかもしれません・・

今でも、各メーカーがマーガリンを売っていて、そのパッケージには必ずといっていいほど

カロリーオフ

カロリー1/2

など、ヘルシーさをアピールしていますね。
あとは、紅花油使用、コーン油使用とか。

どうも私たちは、植物性ならヘルシーで、動物性ならカロリーが高く太る、健康に良くない、
というイメージを持ちやすいみたいです。
テレビや雑誌、日々無意識に浴び続けている情報の刷り込みの威力って本当にすごいと思います。

そんなマーガリンですが、バターと同じく油類になります。

マーガリンがどんな風に作られているかというと、

常温だと液体である植物油に水素を添加して固形化、

乳化剤を加えて練り、

塩などで味付け

です。

原料の植物油とは、コーン、大豆、紅花などでメーカーによりさまざまです。

油に水素を添加することで科学変化がおこり、トランス脂肪酸が生成されるんです。
乳化剤は食品添加物の代表選手で、本来混ざることない水と油を混ぜるために使用されるものです。

以下、代表的なメーカーのマーガリンとバターの原材料とエネルギー比較です。

原材料 カロリー
マーガリン 食用植物油脂、食用精製加工油脂、食塩、粉乳、乳化剤、香料、着色料 10g/60Kcal
バター 生乳、食塩 10g/73Kcal

同量でのカロリーこそややバターのほうが高いですが、原材料はいたってシンプルです。

最近は、トランス脂肪酸の危険性などもよく言われているので一昔前よりはマーガリンは必ずしもヘルシーではない。という認識が広がっているようです。

トランス脂肪酸の危険性
・善玉コレステロールを減らし、悪玉コレステロールを増やす
・中性脂肪を増やす
・体の中で分解しづらい(消化に負担がかかる)
・アトピー、アレルギーや病気の原因

こういった影響を考えるまでもなく、原材料を見ればその答えは出ているのではないでしょうか?

バターだって、細かいことをいえば、原材料の牛乳が安全かとか色々文句のつけようはあります。
だとしても、植物性だから、カロリーが低いからという表面的なところだけ見て判断するのはやっぱりもったいないです。

カロリーオフをうたっている商品には、さらに食物繊維やゼラチンなどがプラスされていて見かけのカロリーを下げることに力を入れているんです。

シンプルでない原材料で、不自然な工程で作られたマーガリンは消化に負担がかかります。
分解するときに、たくさんビタミンミネラル(微量栄養素)が奪われるんです。

その分からだは、余計に仕事をしなければならないので代謝が下がることにつながります。

当然、ダイエット効果も低くなりますよね。

本当はバターが好きなのに、マーガリンのほうが何となくヘルシー、そう思ってマーガリンを選んでいるなら、バターを使ってくださいね。

トランス脂肪酸については、マーガリンよりももっと多く含まれる食べ物があるのでまた書きます。

マーガリンの味が好き!という人は、日本のマーガリンは規制もあって含有率が低いものもあるので、少量使う分にはいいんじゃないでしょうか?

、、でも私は食べません。

不自然な食べ物をあえて選ぶ必要ないですもん。
いずれにせよ、マーガリンってこんなものなんだよ、こんな風にできているんだよってことは知っておくといいですね。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-続けられるダイエット
-, , ,

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー