どか食い過食を治したい 毒を溜めない食事 続けられるダイエット

マクロビスイーツやロースイーツは本当に太らないの??ヘルシーだから大丈夫の罠

マクロビスイーツやロースイーツは本当に太らないの??ヘルシーだから大丈夫の罠

甘いもの=太る。 こう思っていませんか??

それは、白砂糖=悪い、太る。のイメージからきているのではないでしょうか?

本当に白砂糖入りのスイーツは太って、しかも体に悪いんでしょうか。
甘いものを食べていても太っていない人もいるし、甘いものを食べていなくても太っている人もいますよね。

白砂糖は悪。
こう考えるから、なるべく自然で、ヘルシーな甘味から摂りたいと考えるのは自然なことかもしれませんね。

世間的に、マクロビオティックやローフードのスイーツはヘルシーと思われています。
マクロビもローフードも白砂糖は摂らず、自然の甘味を使用します。
私は両方やったことがあるので、簡単なものならそれぞれのスタイルでスイーツを作ることができます。

自分で作ったスイーツは確かにおいしいし、何より安心です。
なぜかというと、原材料も自分で選んだもので、出処がわかっているものだから。

マクロビ → メープルシロップ、米飴、甘酒、(てんさい糖)

ローフード → ドライフルーツ

白砂糖を使う代わりに、このようなもので甘味づけをします。
白砂糖は、不自然に精製されたものだし、GI値が高くで血糖値を乱高下するから良くない。
マクロビの教えでは、極陰性のものだから体が冷えるからよろしくない、と。

白砂糖の害ばかりが一人歩きしているようですが、実際は白砂糖そのものだけでなく他の要素もありそうです。

参考記事
最近よく言われている白砂糖の害。本当に白砂糖は体に悪いのか?
最近良く言われている白砂糖の害。本当に白砂糖は体に悪いのか。

続きを見る

参考記事
白砂糖は麻薬と同じ?白砂糖よりも甘いもの中毒を引き起こすもの
白砂糖は麻薬と同じ?白砂糖よりも甘いもの中毒を引き起こすもの

続きを見る

以上のことから、私は白砂糖に対して以前ほど悪い印象を抱いていません。
むしろ、質の悪い黒糖、三温糖、てんさい糖を使うより白砂糖のほうが灰汁(アク)が取り除かれているのでいいのでは?とすら思います。

マクロビスイーツとロースイーツですが、それぞれに問題点があります。
どちらも材料選びにはこだわっているので、その点の安心度は高いといえるんですが、、

マクロビスイーツは、油を多用します。(お料理にもふんだんに使いますね)

なたね油が最もよく使われていて、一般のスイーツのバターやショートニングの代わりとしてでしょう。
砂糖と油の組み合わせが、最も体に負担をかけ、最終的には脂肪をつきやすくします。

それは、植物性の油だろうが、体に優しい甘味料だろうが同じです。
代謝経路は同じなのです。

ロースイーツは、ナッツとドライフルーツを多用します。
これもまた、糖質と脂質のコンボですね。

ナッツも、ドライフルーツも、精製度が低く、ヘルシー食材代表選手です。
ところが、ドライフルーツはネチョネチョしてして、腸に張り付き、便秘の原因や腸内環境悪化の一因にもなるそう。

これを知って私は、ロースイーツ(特にローバー。ナッツとドライフルーツを混ぜて固め、カカオやスパイスで味付けしたもの)を食べるのを控えるようになりました。

ナッツは脂質が多いです。
オメガ3を摂りたいひとには、くるみをおすすめしていますが、いくら体に良いオメガ3だろうが、何だろうが、脂質として代謝されることには代わりはないわけです。

糖分の塊のドライフルーツと一緒に摂ると決してヘルシーではないんです。

ヘルシーというイメージにとらわれて、たくさん摂ると、そこらに溢れているお菓子となんら変わらないのです。
エネルギー(カロリー)で考えるとあまり変わらないので、ダイエットを考えている人には注意が必要です。

ダイエット(無駄な脂肪を落とす)が必要のない人が、一つのチョイスとしてマクロビスイーツやローフードがあるのはいいですが、食べ過ぎると一般のスイーツと同じく太ります。

時にはクリームたっぷりのいかにもハイカロリー!!なケーキを楽しむことが心の栄養になることもあるので、自分の欲求にちゃんと耳を傾けてあげましょう。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-どか食い過食を治したい, 毒を溜めない食事, 続けられるダイエット
-, ,

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー