成功するファスティング

正しい方法でのファスティングで得られるであろう効果とは

正しい方法でのファスティングで得られるであろう効果とは

ファスティングは、古くから多くの宗教で修行の一環として行われてきました。

ハンガーストライキ(講義手段)として、医療目的で断食療法としても行われてきたものです。

長い歴史と幅広い分野で行われてきたファスティングですが、最近でいうファスティングは主にデトックス、健康法として広まっている印象があります。

私としても、ファスティングはほぼ全ての現代人に必要で有効なメソッドだと考えています。

現代は、便利になりすぎたあまりに体に取り込むエネルギーと、消費するエネルギーのバランスが崩れてしまっているからです。

家事一つにしても、掃除機や洗濯機、食器洗浄機のスイッチひとつで済みますし、どこへ行っても自動ドア、エスカレーター、エレベーターが完備されています。

エアコンの普及により、自分で体温を調節する必要すらなく、いつでも快適に過ごせる・・(エアコンに関しては、逆に暖かすぎ、冷えすぎで弊害が出るくらい)

そのくせ、食べる物は溢れ返り、いつでもどこでも、数百円でお腹が満たせる。

ずっと飢餓と戦ってきた人間は、実は溜め込むのが得意なんです。

食べ物が入ってきたら、とっておこう。次いつちゃんと栄養が入ってくるかわからないから・・

そんなシステムがあるのに、ひっきりなしに食べ物が体に入ってくるので内臓はその働きでいっぱいいっぱいになり、それが炎症などとして体に現れているんです。

昔の人がするファスティングは、主に思想によるものだったと思われます。

今より食べ物が豊富でなかった時代の人が、わざわざエネルギーを意識的に燃焼させる必要なんてないし、ちょっと間違うと危険ですらありますから。
そう考えると、いまはおかしな時代なのかもしれません。

食べ過ぎ、動かなさすぎで調子が悪くなっているんですもんね。

そんなファスティングですが、正しい方法でやれば色んな効果が見込めます。

ファスティングをすると、日頃酷使されている内臓が休ませることができます。

実は「消化」というのは、体にとっては一番の大仕事なんです。

そこから解放されると、体は溜まっていた余計なものを排出しはじめます

よく、消化は排泄を阻害するといいますが、その通りで、新しく食べ物がどんどん入ってくる限り、デトックスははじまらないと考えてください。
余計な物が排出されると、血液も浄化されます。

ファスティングをすると、肌荒れやにきびがなくなるという話をよく聞くのはそのためです。
無駄な物が出て行くので、ダイエット効果といううれしいおまけがついてくることも。

私の経験として、

・肌にツヤが出る

・アトピーが劇的に改善した

・体が軽く朝起きるのが楽になった

・集中力が増した

・味覚が正常になり、スナック菓子などの嗜好品を自然をやめられた

こんな効果がありました。

他にも

・肩こり、腰痛がなくなった

・アレルギーが改善した

・体脂肪が落ちた

・トレーニング効果が上がり、筋肉量が増えた

・にきびが消えた

こういった改善が見られた人が、たくさんいます。

ファスティングといっても、その効果は十人十色。

上記の症状以外にも、最近なんだか疲れやすい、長年便秘で悩んでいる、体が重い・・
何か不調がある人は、試してみる価値があるんじゃないでしょうか。

最後に。

ファスティングは、ひとりでやらずに指導者と一緒にやることをお勧めします。

私はファスティングをきちんと勉強する前に、自己流でやって体調を崩したことがあるので、その危険性も理解しています。

正しい方法で実践できれば、いい結果が得られる可能性大ですよ。

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-成功するファスティング
-, ,

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー