雑記

サプリメントを摂りまくっていたけど、多分お金をドブに捨てていた話。本当に必要な栄養について考える

こんにちは、fitme主宰の大井潤子です。

メルマガでもちらっと書きましたが、

先日は少し遠出をして、

手作り酵素を仕込みに行ってきました!

いまは断食用に酵素ドリンク・・なるものが

色んなメーカーが売っているけど

市販の酵素ドリンクには”酵素”はありません。(!)

だからといって、粗悪品・・ということではありません。

ただ、紛らわしいネーミング苦笑だな、とは思う。

私が約10キロの野菜や穀物、木の実などを

仕込んでいる間、

娘は埴輪(はにわ)と遊んでいたようです。

スープ飲んでるね、だって。

はにわというと、おーい!はに丸、思い出すなぁ。

 

さて、今日はサプリメントについて。

サプリメントって飲んでますか?

日本もここ20年くらいで、さらにサプリメント市場は

盛り上がってきてるな、と感じます。

コンビニやドラッグストア、通販など、

サプリメントを目にしない日はないですよね。

で、サプリメントって自分に合うものであれば

きっと効果があるし、よいものだとは

思うんだけど・・

それを見つけるのが難しいんだよね。

だって、

ものすごい数のメーカーが、ものすごい種類の

サプリメントを売っているから・・

もはや保険商品と一緒で、

これがベストだ。って信じるしかない。っていうレベル。

そんなサプリメントですが、

一時期私はなかなかの種類のサプリメントを

飲んでました。

ビタミン系

ミネラル系

腸内菌系

アミノ酸系

・・・

これに加えて、スーパーフードっぽいやつとか

グリーンパウダーとか、

もう、なんちゃらかんちゃら・・

サプリメントを飲むのに忙しかった、という。

こんな風にドツボにはまると、

あれもこれも・・となり、際限なくなっちゃいます。

信じて続ける。

がサプリメントの基本姿勢なので、

だんだん不安になってくるわけ。

これ、効いてんのかな?と。

もちろん、飲むと飲まないであきらかに体の感じの違いが

分かる場合もあるけど、

如何せん、体の中で起こっていて、目には見えないので

続けるモチベーションを保つのが

難しいのもサプリメントの特徴かな、と。

それが高額ならなおさら。

私は健康についてのあれこれ・・と発信しているけど、

体質改善でとても大事な要素があって。

それは、

アプローチの順番

いくつかのプログラムがあったとして、

それを実行する順番が

すご〜く大事なんです。

これを間違うと、効果半減・・どころか

なんの効果も得られない場合も。

(1)食欲(味覚)の正常化

(2)腸内クリーン化

(3)内臓の解毒

(4)(必要なら)減量

ざっくりだけど、こんな感じ。

過食嘔吐などの摂食障害のある人は

それをなんとかするアプローチが必須です。

これができていないと、何やっても

元の木阿弥。

たいてい、過食に走っている人は味覚も

にぶっているから、

そこも正していく。

で、過食で疲れ切った腸内やもろもろの内臓器官を

クリーンアップ、デトックスして

栄養をきちんと吸収できるように

していく。

私がサプリメントをばか飲みしていた時は、

腸内環境がすごく悪かった。

腸内環境が悪いってことは、

口から入ってきたものを

ちゃんと消化吸収できないってこと。

ということは、

あんなにお金をかけて買ったサプリメントたちは・・

ゴミ箱に捨てていたのと同じ

=お金をドブに捨てていた

実際、私が一時期通っていた

分子整合医学のクリニックの先生は、

腸内環境の改善なしに、

サプリメント摂取することの無意味さを

常に説いていました。

ところが、多くのサプリメント外来や

サプリメントを売る人たちは、

商品を売りたい

から、

腸内環境だの、吸収できるかだのには一切触れません。

、、、商売だから。

たくさんのサプリメントを飲んでいた私だけど、

それにふっと気づいて、

飲むのをやめました。

で、腸内環境が整っていないと

サプリメントを飲んでも

もったいないのはもちろんだけど、

サプリメントを飲むのをやめた、もう一つの理由。

無駄に肝臓を疲れさせる

肝臓は働き者。

その1つが、解毒 です・

サプリメントは、体にとっては異物です。

(食べ物すら異物)

それに加えて、安価なサプリメントは

原材料に何が使われているかわからない・・

その謎の成分を体から出すために、肝臓が

余計に働くはめになります。

体に良いと思って飲んでいるサプリメントが、

まさか体の毒に・・ってことも。

良質なサプリメントの選び方・・については

今日は書きません。

とにかく、

腸内環境が整っていないと、

何をとってもダメってこと。

そして、栄養に関して思うことは

100%の栄養で満たすのは無理。

これを知っておくことが大事。

どんなに腸内環境がよくなろうが、

内臓の働きを高めようが、

私たちの体が

完全無欠

になることは、ない。

これは、性格だってそうですよね。

完璧な人っていない。

いたとしたら、、、

その人が神なんでしょう、きっと。

以前の私は、何かしらの情報を得たら、

これも食べなきゃ。

これも摂らなきゃ。

と忙しく、

足りないもの探しに奔走してた

けど、そうじゃないんですよね。

生まれ持った体質、というのは確実にあるし、

消化だって、人によって得意不得意がある。

生活習慣、運動習慣の有無などなど・・

人によって、多く必要とするものや求めるものが

違うってこと。

だから、

いまのあなたに必要なものを厳選する

これに尽きる。

食事もそうだし、サプリメントもそう。

激しい運動をする人は、筋肉の合成や分解を

考えてアミノ酸を優先するでしょう。

体をあまり動かさなくても、頭をすごく使う人は

糖質が足らないと頭が回らない。

外食だらけの人は、微量栄養素を消費するから

ビタミンミネラルを多めにとる、とか。

そうやって予算と照らし合わせて、

いくつか厳選したものをとればいい。

そして、いま腸内環境が悪い人や

過食嘔吐で内臓が弱っている人は

食欲コントロールプログラムや、

腸内クリーンが先。

それをやらずして、

何のサプリメントを摂るか、

何を食べるか、

にフォーカスしても、

じ、時間とお金の無駄なんだな

(山下清の言い方で)

過食系、腸内ヘドロ系の人は

おにぎり(お米)を食べてください。

タンパク質(特に肉)がんばって食べても、

ご飯がないと身にならないし、

消化できないし、腸内にガスたまるだけだから。

腸内環境については、

毎日のお便りですぐわかります。

いいお便りは、バナナ状で、変な臭い

しません。

するっと、つるんと出ます。

おならも基本出ないし、臭いません。

サプリメントや腸内環境については、

奥が深いので

また書きます。

 

 
全10回無料メールセミナー講座配信中

「過食してしまう人の体質改善プログラム」

登録してくれた方全員に無料レポート配布・特典・スペシャルオファーを用意しています。

fitmeメソッドが気になる人は、まずはこちらを読んで実践してみてください。

登録はこちらからどうぞ。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

体質改善サロン@大井

食べないダイエットや過度な糖質制限で、自身が不妊や体調不良に陥ったことから正しい体質改善ダイエットを研究・実践・発信しています。二児の母。ヨガ・ピラティス インストラクター。瞑想実践者。心理学から見たダイエットアプローチ。

-雑記

© 2021 体質改善サロンfitmeフィトミー